BackupStreet >> 各種ツール >> 各種コーデックの導入

■ DivX / Xvid / WMV / x264 / Lame MP3 ... 各種コーデックの導入

DVDやTVからキャプチャーした映像は、ファイルのサイズが数GB単位なので、
そのままの状態でハードディスクに保存するのは大変です。

『どんどんDVD-RやDVD+Rなどのメディアに焼いてしまえばいいじゃないか』
という意見が聞こえてきますが(笑)、私は普段パソコンやiPadの画面で動画を楽しむので、
いちいち見たいDVDを探してきてドライブにマウントするのは、面倒な話・・・。

どうにかして、動画のサイズを小さくしてハードディスクに保管したいものですね。

そこで、こんな時に便利なのがここで紹介しているコーデックです。

コーデックとは、動画を圧縮 / (再生時に)展開するプログラムのことで、「MPEG-4」、「DivX」、「Xvid」、「WMV」、「x264」など、いろんなものがあります。

コーデックを使えば、DVDやTVからキャプチャーした映像を10分の1以下にサイズダウンして、Windows Media Player などで再生可能なAVIファイルに変換してくれます。

『そんなに圧縮したら、画質の劣化もひどいんだろう?』と思われるかもしれませんが、
心配いりません!!

コーデックは、画質をほとんど落とさずに、動画を圧縮できるので、DVDに近い画質の動画を、ひとつ700MB以下のサイズで保管しておくことができてしまいます!!

このサイトでは、そんな動画圧縮コーデックをつかって、どうやってDVDをAVIファイル化するのか、詳しく説明していますが、 まずはコーデックをインストールしておかないことには話がはじまらないので(笑)、下の記事を参考に、各種コーデックをインストールしておきましょう!!


▼ Xvid (フリー) http://www.xvid.org/

あなたに一番おすすめしたいのが、この「Xvid」コーデックです!

「Xvid」はオープンソース(ソースコードが公開されていて、基本的にフリー)でありながら、非常に高い画質で、もとの映像を圧縮することができるコーデックです。

現在もっとも人気のある「DivX」が有料ツールになる際、(DivX はもともとフリーでした。。。)有料化に反対した「DivX」のスタッフが怒って独立。。。(笑)

その後、世界中の有志を仲間に加えて、今なお開発が続いているのが、この「Xvid」コーデックということになります。

「DivX」のノウハウを熟知したエキスパートが開発したコーデックなので、
その画質は「DivX」とほぼ同等です。

まじでオススメなので、ホント、一度はためしてみてほしいコーデックです。。。(←切実)

» 「Xvid」は 2006年11月からの名称で、それまでは「XviD」と呼ばれていました。

XviD コーデックのダウンロード Xvid の本体をダウンロード しましょう!!

ダウンロードしたファイルを開くと、インストーラーが起動するので、指示に従ってセットアップしてみてください。

関連記事: DVD から Xvidをつくる一般的な方法(AviUtl)


▼ DivX Pro (体験版) http://www.divx.com/

MPEG-4ベースの、いま最もメジャーな動画圧縮コーデックではないでしょうか。。。
Pro版は有料ですが、15日間は無料ですべての機能が使えます!!

DivX - エンハンスドマルチスレッド
「DivX」はバージョン6.2から「エンハンスドマルチスレッド(Enhanced multithreading)」というオプションが追加されました。このオプションを有効にすると、「Phenom (II)」 や 「Core 2」、「Core i7」といったマルチコアのCPUを使用している場合に、作業速度を大幅にUPさせることができるので非常に便利です!

DivXのオフィシャルサイトから、DivX Pro の体験版をダウンロード します。
今すぐダウンロード」 をクリックしてください。

ダウンロードしたファイルを実行すると、日本語のウィザードが立ち上がるので、
指示にしたがって、セットアップを進めていってください。

DivX - インストールコンポーネントの選択
途中、上のようにインストールするコンポーネントを選択するように指示されますが、「DivX Codec」には必ずチェックを入れておくようにしてください。

DivX Plus DirectShow Filters」 は各種コーデックのデコーダとしてDivX製のものを使用する場合にチェックを入れます。

DivX Web Player」 は、オンラインでDivX動画が見られるサイトを利用する際に必要なコンポーネントですので、必要に応じてインストールするとよいでしょう。

関連記事: DVD から DivXをつくる一般的な方法(AviUtl)


▼ x264 (フリー) http://www.videolan.org/developers/x264.html

「x264」は、2003年5月に登場したフリーのH.264コーデックです。

現在も世界中の有志による開発が続けられているオープンソースのコーデックで、
「Xvid」と同様、無料で利用することができます。

試しに「x264」でAVIファイルを作ってみて驚いたのが、その高い画質でした。

シェアウェアである「DivX Pro」の最新版(バージョン6.8.5)と比較してみましたが、
はっきり言って、「x264」の方が画質が優れています。

細部に至るまで、乱れなくきれいにエンコードしてくれる優れたコーデックなので、是非あなたも試してみてください。

x264 の本体をダウンロードします。

X264コーデックのダウンロード
x264vfw_34_2008bm_29021.exe」 というように 「x264vfw」 からはじまる最新のインストーラを選ぶようにしてください。「Install」をクリックすればインストールが完了します。

【ffdshow をまだインストールしていない場合は・・・】
「x264」で作成したAVIファイルは、「ffdshow」というツールがインストールされていないと、再生できませんので、必ずインストールするようにしてください。
(先程ダウンロードしたファイルには、デコーダーが含まれていないため)
「ffdshow」のダウンロードはこちら

ffdshow - サポートする映像コーデックの選択 「ffdshow」のインストーラーを起動したら、上のように、少なくとも「H.263」と「H.264 / AVC」の2つには必ずチェックを入れるようにしてください。
(ここでチェックをつけておいたコーデックが、「ffdshow」によってデコードされることになります。「DivX」や「Xvid」などいろいろなコーデックにチェックが入っていると思いますが、わざわざチェックを外さなくても特に問題はありません。。。)

通常はこのままインストールが可能ですが、途中でエラーが出る場合があります。
その場合、あなたの環境に「ffdshow」の古いバージョンがインストールされているはずなので、古いバージョンをアンインストールし、再度インストールを試してみてください。

関連記事: DVD から x264をつくる一般的な方法(AviUtl)


▼ Windows Media Video 9 (フリー) http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?…

Windows Media Video 9 は、根強い人気のあるコーデックで、頭文字をとって、「WMV9」と呼ばれています。

「Xvid」 や 「DivX」 は、おおよそ「MPEG-4」 がベースとなった歴史のあるタイプのものですが、この「WMV」は、マイクロソフトが独自に開発したタイプのコーデックです。

動画の圧縮率が MPEG-4 よりさらに高いにもかかわらず、
画質はむしろ高くなっているので、これからの動画圧縮作業の主役になっていきそうですね。

ただ、Windows Media Player 10以上での再生を前提にしているようで、
その他の再生ツールで鑑賞した場合、映像が乱れるなどの欠点もあるみたいです。。。


関連記事: DVD から WMVをつくる一般的な方法(AviUtl)

▼ Lame MP3 (フリー) http://mitiok.ma.cx/

コーデックを使ってAVIファイルをつくる際、音声は「mp3」形式にすることが多いですが、Windows に標準で用意されているmp3コーデックでは、ビットレートの上限がわずか56kbpsと、使い物になりません。

そこで、より高音質なmp3ファイルをつくるために、必要になってくるのが、
ここで紹介する「Lame MP3」コーデックということになります。

Lame MP3 をインストールすると、最大で320kbpsのビットレートで
mp3ファイルを作れるようになります!!

Lame MP3 コーデックを、ミラーサイトからダウンロード してください。
(下の「LAME 3.99.5 ACM codec」なるファイルをダウンロードします)

Lame MP3 コーデックのダウンロード

ファイルはZIP圧縮されているので、適当なツールで解凍しましょう。
ZIP形式解凍ツール: 「Lhaplus」 のダウンロードはこちら

解凍すると、「LameACM.inf」というファイルが生成されるので、その上で右クリックします。

インストール」をクリックすると、警告が出ますが、かまわずに「続行」を選択してください。

以上で無事セットアップは終了です!!


[ → home ] [ ↑ ページの先頭へ ]


レンタルショップが家から遠い管理人。。。
観たい作品があるのに、借りにいく時間も返しにいく時間もない。
そんな時に本当にありがたかったのが、このオンラインDVD/Blu-rayレンタルサービスでした。。。
あなたのお宅をTSUTAYAにする裏技をこっそり教えます。
 ★3414名の方が体験!Up!! 9/25

DVDメディア情報局

おすすめDVD編集ツール

e-mail: 
当サイトはリンクフリーです!
メールをくださる方は上のメアドからお願いいたします m(_ _)m

Google

 WWW検索  サイト内検索